母の日のお花選び

もうすぐ母の日 カラーアナリストが薦める

ママがすてきに見える お花選びのポイント

母の日には、決まって赤いカーネーションをプレゼント?
ママが素敵に見えるよう、お花も似合わせイメージ、似合わせカラーで
お花選びもオシャレをしましょう!!

母の日の花1

いくつになっても少女のような可愛らしさがあり、活動的で、明るく、元気なスポーティな若々しいママには

  • 目に飛び込んでくるような鮮やかで,華やか、フレッシュなイメージ
  • ガーベラ、カラーカーネーション、フリージアなど、グリーンは黄緑

 

    

母の日の花2

           

いつも優しく、控え目な華やかさもあり、上品で知的なママには、

  • ママのイメージとお花が溶け込むよう柔らかで明るい色調のお花を選びましょう。ピンクやパステル調でエレガントに仕上げましょう。
  • バラ,トルコ桔梗,ナデシコなど,グリーンと一緒に小花も加えて。

 

 

母の日の花3

個性的で洗練されたシックな装いが素敵、ナチュラル嗜好のママには、

  • 自然と馴染むようなオレンジの色調が多い、地味にならないよう個性的で印象度の高いお花をメインに使い,独自色を出してセンスアップ
  • 大輪ダリア,カンガルーポー,バラ,大きめグリーン,枝物でバランス良く

 

 

母の日の花4

Yes,Noがはっきりしているシャープで,サッパリしたクールママには、

  • 一つでも存在感を主張できる大ぶりな花,濃く鮮やかな色調が都会的、 メインの花の特徴を活かすようシンプルに、イメージを大切にする。
  • ラン,バラ、ユリ,など,葉は大ぶり、色数を抑えコントラストをだす。

 

 

∗イメージに合ったお花選び、お問い合わせください。16iro

 


 

東京は例年にない早さで桜が開花
桜が早く咲く年は景気も良くなるそうです。

アベノミクス効果で、景気も気持ちも上昇気流に乗っているのでしょうか

この春の流行色、ビタミン蛍光カラーもこの流れを予測していたのでしょうか

元気のよい、ビビットカラーを身にまとう人の姿は違和感なく街の中で映え、元気な気分になります。

今年の春は思いっきり派手目な色がポイント、似合わせの色を探して おしゃれを楽しみましょう

掲載雑誌

注目!!雑誌掲載 パーソナルカラーが載ってます

この春のおしゃれに 似合わせカラーは必須

きれいなビビットカラーがたくさん載っています

服の例示